基礎化粧品を肌に塗るという行為における『シンプルな結論』

基礎化粧品を肌に塗るという行為】

『紫外線対策』に比べると、基礎化粧品を肌に塗るという行為は

【1:効果が小さい】 or 【2:マイナス(肌に害をなす)】

▼▼▼

【1:効果が小さい】

素肌真美阻害成分が配合されていない基礎化粧品(=素肌真美コスメ)でも、紫外線対策に比べれば効果は小さい

でも、日焼け止めやメイクを直接お肌に触れさせるよりはいいので、塗ったほうがイイ

∵素肌真美阻害線分が配合されていないので、肌のバリア機能や美肌菌に害を与えない

▼▼▼

【2:マイナス(肌に害をなす)】

素肌真美な肌の「必要条件」は、正常なターンオーバーにより、肌のバリア機能がつくられ、美肌菌が多く存在すること

逆素肌真美コスメは、肌のバリア機能を破壊して、美肌菌を減らすので、素肌真美な肌を育成することはない

もしかしたら、高級美容液の美容成分はシミをできにくくするかもしれません

でも必ずその高級美容液は逆素肌真美コスメですから、肌のバリア機能を破壊して、美肌菌を減らすもの

そんな高いリスクを冒してまで、素肌真美阻害成分が配合された逆素肌真美コスメを使う必要性って?

▼▼▼

【結論】

「逆素肌真美コスメ」は「肌のバリア機能と美肌菌に害を与える」ので塗らないほうがイイ

特に大手メーカーの高価な基礎化粧品は例外なく「逆素肌真美コスメ」だから、お金と素肌真美を失うので、百害あって一利なし

∴ノンケミカルの日焼け止めを多めに買って、厚塗りしたほうが、素肌真美への効果は比較にならにほど大きい(効果絶大)

「素肌真美コスメ」なら、やっぱり塗らないよりは塗ったほうがイイ

∵日焼け止めやメイクを直接お肌に触れさせるよりは◎

さらに詳しくお知りになりたい方はこちら「あなたが素肌真美になることを邪魔するモノを知る勇気【塗るタイプの基礎化粧品編】」をご覧いただければ幸いです。


>>>『紫外線対策&真の素肌真美コスメによるケア』はこちらです

>>>『美容健康科学者として~進化し続ける信念』はこちらです

【追伸】

このページの記事は常に改善したり、書き加えたりしながら育てて参ります。

記事を更新したり、新しくアップしたりした際に、お知らせしたいので、LINE@の友達登録をしていただけると嬉しいです。

友だち追加


こちらの内容に関して、ご意見やご質問がございましたら、ページ下部の「コメント欄」よりお気軽にお問合せください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする